絶望の三十路

絶望中の30代女がなんとか生きている記録

上司に対して思うこと

今の上司とは自分の上司になる前に

ほんの少し仕事で関わったことがある程度だ

その反面一部の部下にすごく強い言葉を

投げ掛けてるのも見たことはあった

(内容は不明だが言葉がきつく、その部下は暫くして会社を離れた)

そのときは気さくな人、サイコパスっぽい雰囲気笑という印象程度だ

上司となるとまた印象は変わった

表面は落ち着いた言葉を使って

穏やかに振る舞っているし、ユーモアもあるけど

器用に生きてきた系の俺様タイプ

残念ながら交わることはないタイプだと察した

ただ見習う点は多い

目的思考で建設的

事象にフォーカスして

話を展開し、問いを投げ掛けてくる

基本そこに感情ははさまない

こちらの気持ちに寄り添う言葉を枕詞に挟むことも忘れない

こちらの要望をくみ取って

それに応えようと行動もする

そらそうだよね、上司だからね、と思わなくもないが

物凄く無能な上司だったり
(憐れに思ったそいつの同期である部長が昇格させ、その後無事に降格)

上司が解決策出してくれる優しいタイプだったり

あるいは言ってることは正しくとも感情的すぎて部下を萎縮させるタイプだったり

色々な上司がいる中で見習うところが多い

ただ合わない

合わないが、合わない人と仕事するときの

仕事の進め方も今回学べた気はする笑

上司とは一緒に仕事しているようで

その実その感覚はないが

先日軽く雰囲気が悪くなったおじさんが

出社してこなくなった

何が理由かは分からない

上司から聞いた

私もその理由のひとつ(か糸が切れるきっかけ)かもしれない

もしそうなら

上司とそのおじさんのほうが距離が近いように見えたので

(仲良く掛け合いしていた)

上司は心の中ではそのおじさんよりなんだろうな

と一人で残念な気持ちになっていたりする

自分がある程度仕事こなせるのなら

やっぱり相性の良い上司のほうがいいな

嫌いとかないんだけど

会話のテンポも私なりに合わせている

つもりなんだけど、やっぱり今の上司は話しづらい

仕事で不調をきたしはじめてから、

会話においても、こちらに寄り添いはじめた伏しがある

ありがたくもあり、人との距離のコントロール上手くてこの人怖いという気持ちもある

書いてて改めて思うが

総合的にみたら、上司は仕事ができる人で

私は多くを求めすぎなんだろう

朝御飯

f:id:mushumiko:20190119103845j:plain

土日の朝はパンと決めてる

今いるところはパン屋さんが少なく

最寄りには、ローカルのパン屋さん2店、紀伊国屋1店

これくらい

幸いどの店舗のパンも美味しい

店舗がこれくらいしかないので

自分が好きなタイプのパンは大体決まっているから

お店が空いてたら買って帰る

慰めに、煮卵とミルク×オートミール

栄養のバランス頑張ってとろうとしてます

写真にとるとよく分かるけど

このお花柄のお皿、合ってないのよね

平たくて軽くて大きめのお皿がほしい

人生の幅の広がり

f:id:mushumiko:20190117230743j:plain

お友達作れないと人生の幅って

狭くなりがちな気がする

子供の頃に勉強を頑張るとか

資格をとるとか

新しい何かに取り組むとか

とにかく打ち込むことの楽しさや

大切さを何も気づいていなかった

入部した部活を早々に辞めるときも

親は何も言わなかったな(いつも自分の話ばかり)

不登校になる前、塾を行くのを嫌がったの

叱られて無理矢理いかせれたくらいだな

とくに親から教わったらことはない

元々好奇心の幅も広くないせいか

友達も少なかったなせいか

ひたすら絵を描いてたな

これは唯一の私の特技だったともいえる

(「医師のつくった「頭のよさ」テスト」という本で自分がどの認知が自分は得意か確認でき、

私は主にカメラアイタイプだった

視覚から情報を取り込むことや視覚的に情報を表現するのが得意だそうだ)

大人になってから働いていお金ができて

スキーいったり(若者のリア充はスノボなんだろう)

海外旅行いってみたり

登山してみたりした

今は数少ない友達とも疎遠のため

キャンプしたいが一緒にしてくれる人がいない

元々アウトドア派な人も少ないかもしれない

人の和に入っていたら

極々ふつうにこれらのことも

これら以外のことも体験していくんだろう 

はー焚き火して、ご飯焚いて、焼き鳥焼いて

しみじみとしたい

みんなテラスハウス(軽井沢編)好きなのね?

テラスハウスのことを書いたら

アクセスがいつもより伸びています笑

とっくに日本での旬を過ぎてるものかと思いましたが

テラスハウス視聴者がいるようで何より

軽井沢編はネット上は酷評が多い印象だけど

私はそれなりに楽しめている

ちなみに渋谷編から見始めて
(~アーマンに彼女できるくらいまで)

ハワイ編まで見ています
(~ニキとカイトがキスするくらいまで)

自分が入居したら

周りのキラキラメンバーに

あてられて、さっさと卒業だな

軽井沢編のそうたは物議を醸し出してたが

ずれすぎてるからこそ

(空気の読めなさ、プライドの高さ)

平然とあれだけ長々とステイできてたんだなーと思う

社交性とコミュニケーション力は別もの

というのが、よく分かるお手本

軽井沢編は12月分の撮影でちゃんと終わるなら

一年限定でくらいで見易い長さだなぁ

残り少ないですが、引き続き見守りましょう笑

行く先を見失う

行く先を見失うどころか

行く先を考えるのもすっかり嫌になってしまった

ここ最近会社にいっていない

自宅で仕事をしている

同じ職場の同僚も出社していないらしい

上司はさぞウンザリしているだろう

しかしこれだけ働いても

今会社を辞めたら

最低限の生活をしてもお金はすぐに底をつくらだ



母子殺害事件を見て衝撃的だったのを覚えている

離婚した母親が子供に不自由な思いをさせたくないと

子供にはお金を使ってきた

だが公営住宅の家賃が払えず追い出されることが決まり

我が子を手にかける

数年前まではそんな未来は想像していなかっただろうに



今はまだお金があるからいい

知人が結婚し、会社を辞めて

アルバイトを楽しんでいる

もっと身軽に気軽に考えたら?

というようなことを言われたけども

結婚して養われてる身と

独身で自分を養ってる身では

そりゃ考え方に差もでるでしょうよ、と思った


生きるために生き

死ぬまで生きるために働いている

くそつまらない人生だな


対人恐怖症、回避性人格障害、これがあると人生詰みだな

頭の悪い人間は子供を生まない法律作ったほうがよい

ひたすら長生きしたい、という父の考えを全く理解できない

(長生きしたいと思うのは自由だと思ってます)

心の中の呼称

親しみや心の近さ、はたまた人を馬鹿にしてるのか

実際に呼ぶ名前と

仲間内や心の中での呼称が違うようで

斎藤さん、さっしー

三浦さん、ちえこ(下の名前)

とか

私はそういったものがないので

違和感を感じたけど

それって人に対する距離の近さだったりするのかな

と羨ましく思ったりする

別にそう呼ぶことはできるんだけど

私の心の中では、私比較で距離が近いと思っても

常に○○さん、××さんだったりする

嫌いな人に対しては、あのババア…とか笑

人に対しての距離が基本遠いんだと思う

毎日お昼御飯一緒に食べてる娘らとか

まじめに毎日なに話してるのか謎

よほど仲良くないと苦痛以外のなにものでもない

透明人間になって話を聞いてみたいものよ(末期症状)

テラスハウス 軽井沢、地獄編

テラスハウス軽井沢編

今回は梨沙子がゆい、まや、愛大から

謎に責められる回

見てるこっちも辛い、地獄ですね

理生さんみたいな味方&大人がいるから、まだ見られる

二人ともまともに働いてるし、業界も近いし

理生さんいてよかったよ~

理生さんも梨沙子と仲良くなれてよかったね

二人のやりとりを見てるとホッとする

しかし、責めた翌日3人から謎のフォローと見せかけた

自分擁護はじめるとか、本当にこういうの一番きらい

端から見たら分かるからね

ゆいみたいな自分擁護のマウンティング女

未だ純情ぶってるのも…こわい

と思ったら嘘だったことが後に発覚

こいつの最悪なところが自分の同期二人とかぶるから

つい感情移入しちゃうんだよね…

いやー内定だした会社はこれから荒らされるんでしょうね

ぜひテラスハウス見てほしいなぁ

上手くやってたせいなさん、あやはすごいね

山ちゃんが「みんなムカつくことを言ってるだけで愛がない」に同感

自己愛だけだよね

放送してる人にしか伝わらない書き方をすると

愛大を見てると、なにも考えない空っぽ人間に

何を説明しても無駄なんだなぁとしみじみ

しかしそんな愛大が最後に大変良い仕事したんだよね

ゆいの純情が大嘘つきだったのを暴露

ゆいの自爆とも言える

「キスは付き合ってからするもの、今度は好きな人としたい」

と理生さんに言った裏で

とっくに愛大の実家いってキス&セックスしてたっていう

やっぱりグラドルの娘のときの態度が本性だったね

(グラドルの回も悪い娘じゃないから見てて辛かった)

今回のテラスハウス、グッジョブでした

ゆいに内定だした会社、まじでご愁傷さまです

つーか、こんな気持ちこめてテラスハウスの感想書く自分…こわい!